珈琲の味と香りはリラックスするために必要な雰囲気を盛り上げてくれます。

朝の目覚めの時やランチタイムの後のひと時、スイーツタイムのおやつのおともとしても珈琲好きの人なら1日数回飲むことも多いものです。

会議や接待でもよく利用されていますから、毎日珈琲を飲むのが習慣になっているという人も多いはずです。デカフェは珈琲の味と香りはそのままに、カフェインのみを除去しています。豆の状態で特殊な加工をして水にカフェインを移し、その水を廃棄して豆を再度乾燥させるという方法で98パーセント近くのカフェインを除去することに成功しています。ヨーロッパの豆の基準は日本よりも厳しいので海外からのデカフェの豆は特に99パーセントの割合でカフェインが除去されているのが特徴です。日本の輸入基準では食品衛生法に適合しない薬品を使ったカフェイン除去方法を利用している豆は輸入できませんので安心です。

デカフェはカフェインが入っていませんから、不眠になったり、興奮状態になったりすることなく珈琲を楽しめます。焙煎状態もデカフェにあわせて調整されていますので味も香りも言われなければデカフェだということはほとんどわかりません。

すっきりとした味になるのでミルクや砂糖を入れないと珈琲が飲めない方でもストレートで飲むことができます。自宅で簡単に飲みたいというときにはたんぽぽ珈琲やオーガニック珈琲を購入すればインスタントでお湯に溶かすだけで飲めますので便利です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です