カプセルコーヒーはその名の通り、挽かれた状態のコーヒー豆が封入されているカプセルを専用のマシンにセットすることで、手軽にコーヒーを飲むことが出来るというものです。

しかし、カプセルコーヒーで楽しむことが出来るのは、コーヒーだけではありません。専用のカプセルを使うことで、カフェオレやカプチーノなどを楽しむことも出来ますが、そのようなカプセルを使わずとも様々なアレンジをすることが出来ます。まず、最も簡単に行うことが出来るアレンジとしてミルクを加えると言う方法があります。

ブラックコーヒーを好む人にとっては、邪道と感じるかもしれませんが、ミルクを加えることで飲みやすくなります。甘みは好みに合わせて加えると良いでしょう。また、ミルクを豆乳に変えても美味しく飲むことが出来ます。
カプセルコーヒーを普段通りに使用し、コーヒーを淹れた上に温めて泡立てたミルクを加えるという方法もあります。ミルクを加えるだけとは異なり、手間がかかってしまいますが、ゆったりとした時間を過ごしたいという人にオススメです。

より手軽におやつ感覚でコーヒーを楽しみたいという場合には、バニラアイスの上にカプセルコーヒーで淹れたコーヒーをかけるという方法もあります。この時使用するカプセルは出来るだけ抽出量の少ないエスプレッソを選ぶようにするとアイスの甘みとコーヒーの苦味の絶妙なバランスを楽しむことが出来るでしょう。苦いコーヒーが苦手という人にもオススメです。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *